メルマガ登録はこちら
ブログ
予約申込

グリーフサポートバディ 心ハミンググリーフサポート 死別のカウンセリング 死別の悲しみに寄り添う 町田市カウンセリング | 町田市 相原駅 サロン | 心ハミング

042-703-3242
お問い合わせ

グリーフサポートバディ 心ハミンググリーフサポート 死別のカウンセリング 死別の悲しみに寄り添う 町田市カウンセリング | 町田市 相原駅 サロン | 心ハミング

ブログ

  • グリーフ(死別)グリーフ(死別)悩み・体験談 2020年5月6日

    大切な人を亡くしたあなたに寄り添い あなたらしく生きるサポートをします

     

    グリーフサポート(死別の悲しみのサポート)
    を、オンラインで5回受けられた
    Mさん(看護師・救急救命士・女性)から
    ご感想をいただきましたのでご紹介いたします。

     

    ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ 

     

    パパが急にいなくなって、もうすぐ1年に
    なります。

    パパは急にママの前から、いなくなって
    しまいました。

    「具合い悪くなる1時間前に、何気ない会話をしたじゃない。
    またね、おやすみって言ったじゃない。
    なんでそれなのにいないの!

    ママは信じられなくて、現実を見たくなくて、
    嘘だと言ってほしくて、眠れず、息苦しく、
    食べれなくなり、泣いてばかりいたんだよ!」

    どこの病院行っても、カウンセリングを
    受けても、
    「はい時間です。もういいですか?
    辛かったらまた来てくださいね。」

    そう言われて、気持ちは楽にはならず、
    パパのそばに行ったらいいのか!
    これからどうやって生きて行ったらいいのか!
    本当に生きるのが辛かった。

    そんな時、加藤さんのブログを見つけました。

    なんだか読んでいるだけで泣けて来て、
    この方に話を聞いてもらえたらいいなと
    思ったのです。

    加藤さんのカウンセリングを
    受けているうちに、
    ママはパパが大好きだったんだな、
    愛に溢れていたんだなと感じました。

    我慢しなくていい、泣きたい時は泣いていい、
    そう言われているうちに心が軽くなって
    いきました。

    本当に出会えた事に感謝しています。

    辛いのは辛いけど、でも毎朝お仏壇のお水を
    替えたり、お線香上げたり、日課になって
    パパに話しかけています。

    4月から息子が就職し、新聞社に勤めている
    ので、息子の会社の新聞を、毎日お仏壇に
    上げています。
    愛用の老眼鏡も添えて。

    パパも息子の就職の合格聞いたら
    喜んだでしょう。

    49日の法要で合格が決まったから、
    きっとそばで見ていて喜んでいたと思います。

    加藤さんに出会わなかったら、
    今だに悲しい思いしかなかったと思います。

    いつも私を気にかけてくださり、
    私は1人じゃないって思えたからです。

    加藤さんに出会えた事に感謝し、
    パパがいなくなってしまったことに
    悲観するだけでなく、お仏壇に手を添える時
    愚痴とか文句なども言えるようになりました。

    パパもきっと聞いています。
    元気だった頃と同じように。

    今、元気でいられるのは、加藤さんに出会った
    からだと思っています。

    これからも、辛い時はまた話を聞いてください。
    ありがとうございます。

    ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ 

     

    加藤より応援メッセージ

     

    Mさん

    心のこもった感想を書いてくださり、
    心より感謝いたします。

    Mさんにブログが届いたこと、
    お申し込みメールをくださったこと
    天の計らいと感じています。

    Mさんと初めてお話させていただいたのは
    Mさんがご主人と突然お別れしてまだ、
    2月ほどしか経ってない頃でしたね。

     

    どうしようもない心の叫びが、
    たくさんたくさん溢れだしましたね。

     

    想いを言葉に、声にすることができる。
    涙を流すことができる。

     

    それは、とっても大切な時間です。

     

    ※ 大切な人を想って流す涙は、
      その人に贈る、見えない花束。

     

     

    Mさんの言葉が、流す涙が
    ご主人に花束となって贈られた時間。

    プレゼントは贈られた方も
    贈った方も同時に幸せを共有する時間。

     

    Mさんの言葉が、流す涙が、見えない花束が、
    Mさん自身を癒してくれる時間でした。

     

    誰にもアドバイスされることなく
    ただただ言葉を受けとめてもらえる
    こと
    で、自分の中から気づきや答えが

    出てきます。

     

    グリーフサポートは、クライアントさんと
    セラピストの両者の魂が響き合い
    共に成長していく神聖なる時間です。

     

    愛する人を喪った悲しみは、
    身を引き裂かれそうな痛み。

     

    どうしようもない苦しさの中、
    それでも
    夜になり朝が訪れます。

     

    日が進むにつれ、心は少しずつ落ち着いて
    いきますが心の奥にしまい込んだ悲しみや
    苦しさは置き去りにされている場合が多いのです。

    悲しみや苦しさの感情は心の深くに閉じ込
    められ置き去りにされていると様々な
    グリーフの状態が表れてくることがあります。

     

     

    グリーフとは

    思いのままに気持ちや感じている
    ことを表に出せず、心にフタをして
    抑え込んでしまった状態を
    英語で「グリーフ(grief)」と言い、
    日本では主に「悲嘆」と訳されて
    います。

    死別をはじめとする喪失体験の後、
    何か体の一部をもぎ取られたよう
    に、心にぽっかりと穴が開いたよう
    な感じや、何ともいえない感覚や
    気持ちになることがあります。

     

    ジーエスアイさんのホームページより

     

     

    大切な人を喪った後の人生を
    悲しみに翻弄され続けるだけではなく、
    自分らしくどう生きていくのか。

    どんな経験をされた方でも、
    ちゃんと答えを持っています。

    しかし、自分ひとりではその答えにたどり着く
    のは難しいことが多いです。

    なぜなら、辛く切ない想いの方が溢れてきて
    その心の奥にある他の感情に気づけないのです。

    では、どうしたら辛く切ない想いのその先に
    ある、大切なあなたの答えにたどり着ける
    のでしょうか?

    それは、あなたの中にある
    辛く切ない想いを言葉にすること。

    そしてそれらの言葉たちを十分に受け止めて
    もらうこと。

    すると自然にあなたの中からそれらを
    見つけることができるのです。

     

     

    Mさんも、グリーフサポートを受けることで
    悲しみを言葉にすることができました。

    Mさんが書いてくださった

     

    加藤さんのカウンセリングを
    受けているうちに、
    ママはパパが大好きだったんだな、
    愛に溢れていたんだなと感じました。

    我慢しなくていい、泣きたい時は
    泣いていい。
    そう言われているうちに心が軽く
    なっていきました。
    本当に出会えた事に感謝しています。

     

     

    自分の中から出てくる想い、言葉こそが
    自分を癒すことができます。

    Mさん自身の中にある大きな愛に
    包まれるからこそそれができるのです。

     

    悲しみは、
    消すことができなくてもいいのです。

    ただ、ただ、
    大きな愛がその悲しみを

    包み込んでくれるのです。

     

     

    大切な人を喪った方、
    悲しみを言葉にすることから
    はじめませんか?

    言葉はあなたを癒し、さらに成長した
    あなたと出逢える道へと続きます。

     

    まだ見ぬ未来の自分と握手する場所
    「心ハミング」であなたをお待ちしています。

    ※海外に住む方、遠方の方は
    LINE・SKYPE・ZOOMなどで受けられています。

     

    一般社団法人グリーフサポート研究所認定
    グリーフサポートバディ

    加藤久美子

     

    グリーフサポート詳細
    こちらをクリック

     

    体験カウンセリング
    こちらをクリック

     

    料金・お申し込みは
    こちらをクリック

     

    文中の

    ※ 大切な人を想って流す涙は、
      その人に贈る、見えない花束。

    こちらの記事もご覧ください。

    大切な人を想って流す涙は

    セッションルームは

    青山京古さんの水晶で描かれた絵
    「Spirit of Love」に見守られています。

     

    当サロンは女性のためのサロンとなっております。
    ご予約お問い合わせはこちらです。
    お電話でのご予約は
    042-703-3242
    (午前9時~午後19時受付 不定休)
    加藤 久美子

    加藤 久美子

    私の経験は産婦人科クリニック勤務で4,500人のあかちゃんと出逢ったこと。
    夫と父を抱いて看取ったこと。
    この経験から生まれ出るいのちを迎えるとき
    旅立ついのちを回送る(みおくる)時
    魂の存在として同じと気づきました。
    20年前からのスピリチュアルな学びとボディケアの実践で得た情報、知識を 心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。
    詳しいプロフィールはこちら

心ハミング外観

心ハミング

〒194-0211 東京都町田市相原町787-2
アップル&サムシングエルス G1-11 
[TEL]042-703-3242

黄土よもぎ蒸しサロン

〒194-0211 東京都町田市相原町787-2
アップル&サムシングエルス G1-12 
[TEL]042-703-3242

Popular articles
人気記事