メルマガ登録はこちら
ブログ

グリーフサポート 大切な人を亡くした後の辛さ | 町田市 相原駅 サロン | 心ハミング

042-703-3242
お問い合わせ

グリーフサポート 大切な人を亡くした後の辛さ | 町田市 相原駅 サロン | 心ハミング

ブログ

  • 人生の新しい扉を開くメッセージ 2017年12月17日

    クリスマスやお正月がさみしいのは当たり前です

    大切な人を亡くした後のクリスマスやお正月は
    いつも以上に寂しくて辛くなっている方は
    いらっしゃいませんか?

     

    12月に入ると街はクリスマス の装い
    にきらびやかになっていきますね。

     

     

     

    今年はどんなクリスマスやお正月を
    過ごそうかな?
    プレゼントは何を選ぼうか?

     

    そんなワクワクする気持ちと同時に
    寂しさ、どうしようもない孤独さが
    いつにもまして出てきていませんか?

    私の場合、夫から最後にもらった
    クリスマスプレゼントのひざ掛けを
    ギュッと握りしめたりしてしまいます。

    一緒に過ごした思い出が、
    いっきによみがえってきます。

     

     

     

    大切な人を亡くした後のクリスマスやお正月は
    いつも以上に寂しくて辛くなる。

     

     
    それは、お別れしてから何年経っていても
    おかしいことではありません。
     
     
    「そんなことない!もう私は大丈夫!」
    そう言い聞かして本当は無理をしていませんか?
    そんな貴女に私はこういいます。
     
     
     
     
    「大切な人を亡くした後のクリスマスやお正月、
    「寂しい!」と叫んでいいよ!」

     

    私たちの中には「瞬間凍結した感情がある。」

     

    辛かった、苦しかった経験が深いほど
    私たちの中に
    「瞬間凍結した感情がある。」

     

    それは、文字通り凍結しているだけなので
    消失したわけではありません。

     

    自分がとりあえず、終わったこととして
    見ないように、心がざわつかないように
    一時的に保留になっているような状態です。

     

    でも、閉じ込められた感情はいつも
    出るチャンスを伺っています。

     

    感情として出せないなとわかった感情は
    どうするか?

     

     

     

     

    形を変えて出てきます。

     

     

    カラダと感情は結びついている

     

    私が体験して来たことですが、
    辛かった、苦しかった、
    その時の感情を出さずに
    フタをして閉じ込めておくと、
    カラダに症状を出して教えられます。

     

    私の場合は主に腎臓を通して出ました。
    腎臓結石や湿疹などです。

     

    昨年のクリスマス前のある朝、
    鈍い痛みで目が覚めその痛みは
    激痛に変わりました。

    腎臓結石でした。

     

    私はカラダの症状は魂や心からの
    メッセージだろうと考えているので
    西洋医学の他にも、魂と心とカラダの
    関係性で診ていく
    アントロボゾフィー診療などを受診しました。
    さらにグリーフの学びをしているので、
    身体の症状に対して以上に
    自分の感情と向き合うことをしています。

     

     

    腎臓は不安や恐れと大きく関係していると
    言われています。

     

    私の中にある不安や恐れがどんなに
    大きかったか(夫が旅立つまでの日々)
    再度、何度も認めてあげて

    がんばったね。
    怖かったね。
    辛かったね。

    と繰り返しその感情を出して
    認めてあげることをしています。

     

    けっして、見ないようにフタをするのではなく
    辛い時は涙を流し、娘にハグしてもらいます。

     

     

    それは娘にとっても、
    大切な父親とお別れした

    切なさを共有しあい、
    感情を認めてあげることにも

    なっていることでしょう。

     

     

     

    繰り返されるカラダの症状があるとしたら
    自分の中にどんな
    「瞬間凍結した感情があるのか?」
    向き合って見ることをお勧めします。

     

     

    それは、安心安全な空間で自分の想いを
    話してみることから見つけやすくなります。

     

     

    私のこれからの活動に
    「大切な人を亡くした方が安心して
    想いをシェアできるワークショップ」
    を開催していく予定です。

     

    大切な人を亡くした方、
    辛い気持ちをなんとかしたい方は、
    東京都町田市のカウンセリングルーム
    『心ハミング』へお越しください。
    遠方の方は電話でも可能です。

     

    『グリーフサポート』
    ~悲しみを乗り越えるのではなく、
    悲しみと折り合いをつける生き方~

    詳細はこちらをクリック

     

     

     

     

    当サロンは女性のためのサロンとなっております。
    ※男性はサロンにいらしている女性からの
    ご紹介の方のみとさせていただいています。
    ご予約お問い合わせはこちらです。
    お電話でのご予約は
    042-703-3242
    (午前9時~午後19時受付 不定休)
    加藤 久美子

    加藤 久美子

    私の経験は産婦人科クリニック勤務で4,500人のあかちゃんと出逢ったこと。
    夫と父を抱いて看取ったこと。
    この経験から生まれ出るいのちを迎えるとき
    旅立ついのちを回送る(みおくる)時
    魂の存在として同じと気づきました。
    20年前からのスピリチュアルな学びとボディケアの実践で得た情報、知識を 心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。
    詳しいプロフィールはこちら
心ハミング外観

心ハミング

〒194-0211 東京都町田市相原町787-2
アップル&サムシングエルス GI-09
[TEL]042-703-3242

Popular articles
人気記事