メルマガ登録はこちら
ブログ
予約申込

スタッフサキの子育て スタッフサキブログ 子育て 小学校低学年 年少 幼稚園児 町田・八王子・厚木・相模原 心理カウンセリング 親育ち | 町田市 相原駅 サロン | 心ハミング

042-703-3242
お問い合わせ

スタッフサキの子育て スタッフサキブログ 子育て 小学校低学年 年少 幼稚園児 町田・八王子・厚木・相模原 心理カウンセリング 親育ち | 町田市 相原駅 サロン | 心ハミング

ブログ

  • スタッフサキブログ妊娠・子育て 2020年10月2日

    こんにちは。心ハミングのスタッフサキです。
    昨日は十五夜でしたね。米粉でお団子を作ったら、固めでした。

    さて我が家には、小学2年の長女と今年幼稚園に入園した年少の次女がいます。
    長い春休みを経て、6月にようやく登園生活が始まり4ヶ月。
    (早というか、まだというか)

    私にとってとても濃い次女との日々がありました。

    赤ちゃんの時から私との意思疎通がスムーズだった長女とは対照的で、次女は赤ちゃんの時から意志を曲げず、貫き通す強めの性質。さらに最近分かったのは、先のことが不安になるタイプ。

     
    (余談ですが、次女妊娠中にある方から「言いたいこと言ったって、やりたいことやったって、ワガママしたって、愛されるから大丈夫!ということをママに教えに来てくれる子だよ。」と言われたことがありましたが、まさにその通りで、人目を気にしがちで良い子でいなきゃタイプの私の心にビシッと今でも刺さっています。)

    そんな次女が幼稚園に入園したことで、これまではお姉ちゃんのおまけのようにいた次女が、彼女の人生を主役で歩み始めました。(私の中の感覚ですが)

    入園当初は、行きたくない+大泣きの日々。
    しばらくして登園には前向きになってきたけれども、毎日何かしら、例えば、青い長靴は嫌だ!!スカート付きの服じゃないと嫌だ!!麦わら帽子じゃないと嫌だ!!…と、かたくなな主張に、私も最初はひとまず共感しいても、我慢の限界!だんだんイライラしてきて、次女と私、おとなげなく大ゲンカ。しまいに長女に「それは二人ともいけないと思う!」「ママのその言い方良くないと思うよ!」と諭される事態に。

     
    そんな日々の中、担任の先生とのやり取りの中で、色々なことが見えてきました。

    例えば、次女は朝起きた時に私がいないと「ママきてー!」と泣きます。これまでは忙しい朝、「〇〇ちゃんが来てよ!!」となり、なかなか来ないし泣き止まないしで、私もイライラしてきます。またはトイレで「うんち出たー!」と言う時も、私の用事を済ませ、だいぶ待たせたりしていました。または、お着替えの間そばにいて欲しいなどという主張。

    自分のことは自分でやって!という事が、自分の中にも、子育ての中にもベースにしていた私にとっては、なんでそんなことで!という感覚でいました。

    しかし彼女の行動を紐解いていくと、私にとって些細に思うことが、彼女の中に寂しさを生み、満たされない不安から更にかたくなな意志に繋がっていたようです。

    先生からのアドバイスでそこに気づき、次女に呼ばれたときは朝の多忙の中でも、作業の手を止め、すぐに行くように心がけるようになると、徐々に彼女の中が満たされて行ったのか、何か嫌だと泣き出したとしても、割と早めに自分で気持ちの切り替えをし出すようになりました。

    また先日、毎日長女を学校に送り出した後、長女の登園まで外で30分時間を潰さなきゃいけないことに、時間の効率の悪さを感じていたのですが、久々に行きたくない!!と大泣きしていた日のこと。その次女との時間を、川辺の土手をおんぶして赤ちゃんをあやすようにゆらゆらして過ごしました。するととても落ち着き、泣いていたのがウソのように、前向きに登園していきました。

     

    そのことを後日先生と話していると、「子育てに効率の良さを求めると、あとで余計に時間がかかったりするからね~」という言葉をもらい、ハッとなりました。いかに効率よくパズルのように時間と行動を組み立てるか、を大事にしていた私にとって衝撃的な言葉でした。

    また、「大人がモノの見方、捉え方を変えるということは簡単ではないので、それに気づけたことはすごい変化です。お母さんの心の変化が○○ちゃんの安心に直結したかな。幼ければ幼いほどダイレクトにつながるので、今気づけて良かったですね」という言葉をいただき、納得でした。それが3日前の出来事でした。

    そんな風に、やっと次女自身のことが分かりはじめ、次女とのかかわり方が分かりはじめたところです。

    と思っていたら、長女との関係に何かつかめないモヤモヤが…
    (モヤモヤの正体は分かり、関わり方チャレンジ中)

    といった感じで、ようやく子育てのスタート地点に私、立ちました。

    長女編へつづく…かな笑

     

    母である加藤久美子の子育てお悩み相談など
    2020年10月末までお得なキャンペーン実施中

    詳細はこちらをクリック 

    【特典割引あり「and GIRL」紹介されました】

     

     

     

     

     

    当サロンは女性のためのサロンとなっております。
    ご予約お問い合わせはこちらです。
    お電話でのご予約は
    042-703-3242
    (午前9時~午後19時受付 不定休)
    加藤 久美子

    加藤 久美子

    私の経験は産婦人科クリニック勤務で4,500人のあかちゃんと出逢ったこと。
    夫と父を抱いて看取ったこと。
    この経験から生まれ出るいのちを迎えるとき
    旅立ついのちを回送る(みおくる)時
    魂の存在として同じと気づきました。
    20年前からのスピリチュアルな学びとボディケアの実践で得た情報、知識を 心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。
    詳しいプロフィールはこちら

心ハミング外観

心ハミング

〒194-0211 東京都町田市相原町787-2
アップル&サムシングエルス G1-11 
[TEL]042-703-3242

黄土よもぎ蒸しサロン

〒194-0211 東京都町田市相原町787-2
アップル&サムシングエルス G1-12 
[TEL]042-703-3242

Popular articles
人気記事