メルマガ登録はこちら

[心ハミング」グリーフサポート | 命日、グリーフサポート | 死別の相談町田、八王子、厚木、相模原 | 死別カウンセリング | 町田市 カウンセリング | 心ハミングのグリーフサポート

【大切な人の命日は新しい自分の誕生日】6歳になったよ!

  • コラム 2021年7月21日

    【大切な人の命日は新しい自分の誕生日】6歳になったよ!

     

     

     

    私の実年齢は63歳ですが、新しい私は6歳になりました。

    新しい私とは???ですよね。

     

    はい。
    それは5年前、初めての命日を迎えた日の朝

    「命日は新しい私の誕生日だ!」って
    言葉が心から飛び出してきたのです。

    大切な人が亡くなってから1年後の命日を
    迎えるまでの365日は、かけがえのない
    大切な人が横にいない、
    一人で迎える初めての日々の連続。

    今日も明日も明後日も
    一人で過ごす初めての365日なのです。

     

    その一日一日には、大切な人と過ごした日常
    その日の思い出がぎっしり詰まっています。

     

    一緒に過ごした季節の花々の色

    季節のにおい

    季節の風、季節の体感

    一緒に行った場所

    一緒に食べた味

    交わした会話、温もり、笑い声

    肩を並べて歩いた道、周りの景色

    見上げた花火

    一緒にお祝いしたこと

     

    365日の様々なシーンが溢れています。

     

     

     

    ですから、毎日涙が溢れるのは当たり前のことです。

    そして迎えた祥月命日

    必死に頑張って生きてきた自分。

    彼がいない毎日を良く頑張って生きて来たねって
    自分で自分をお祝いしてあげたくなったのです。

     

    なので、

    命日は新しい自分の誕生日

    なんです。

    そんなわけで、今年私は6歳の誕生日を迎えました。

    クライアントさんから、
    「いつこの苦しさから
    抜け出ることができるのでしょうか?」

    と聞かれることがあります。

     

    それは、お一人お一人の大切な方との関係性や
    今までの生き方、自分自身との向き合い方
    周りの人間関係など様々な要素が絡み合って
    いるので簡単にはお答えできないのです。

     

    一つ言えることは、ご自分の感情や思いを
    心の奥に閉じ込め続けている場合は
    悲しみのプロセスが長引く傾向にある
    ということです。

    6年経って今、私はどうかというと・・・

    悲しみはいつだって突然溢れます。

    一緒に過ごしたワンシーンが思い出されるたびに
    悲しみの感情が一気に溢れます。
    涙も滲みます。

    しかし、そこには必ず、

     

    大きな愛と感謝が一緒にあって、

    その愛と感謝の波動に包まれます。

    悲しみは愛で包まれています。

    なので
    安心して悲しむことができます。

    悲しみはずぅ~と消えることはないでしょう。
    しかし、悲しみと共に歩く術(すべ)を身に着けて行くことができます。

           イラスト青山京古

     

    あなたはいかがでしょうか?

     

    大切な人を亡くされた時から時間が経過するにつれ
    て、悲しみや様々な感情を、出してはいけないと
    心に蓋をしていませんか?

     

    日本の風習として、感情を出さないことが
    美徳とされている背景があります。

    クライアントYさんがこう話されました。

     

    「Yさんは、しっかりして頑張り屋さんだから大丈夫そうね。」

    Yさんはお母さまを亡くされてまだ、1ヶ月しか
    経っていないのに、毎回このように言われてしま
    うと、悲しみをぐっとこらえて、元気な振りをしているんです。

     

    相手はYさんのことをきっと励まそうとしてくださっ
    ているのでしょうが、Yさんはその方からの電話が
    来るたびに苦しくなっていました。

     

    このような理由などで心の蓋をして、
    見ないふりをしてきた方もたくさんいらっしゃることでしょう。

    ご命日から日にちが経てば経つほど感情を表に出しづらくなっていきます。

    でもね、

    何年経っても心の蓋を開けることは、できますよ。

    あなたが本当は出してあげたかった感情たちを言葉
    にしてあげましょう。

    大切な人を想って流す涙は
    その人に贈る見えない花束
    そして自分に贈る感謝の花束

     

    あなたの言葉は、あなたを癒しさらに輝くあなたを
    応援し続けます。

     

     

    大切な人を喪った方、

    悲しみを言葉にすることから
    はじめませんか?

    言葉はあなたを癒し、さらに成長した
    あなたと出逢える道へと続きます。

     

    まだ見ぬ未来の自分と握手する場所
    「心ハミング」であなたをお待ちしています。

    ※海外に住む方、遠方の方は
    LINE電話・ZOOMなどで受けられています。

     

    一般社団法人グリーフサポート研究所認定
    グリーフサポートバディ

    加藤久美子

     

    体験談
    こちらをクリック

     

    グリーフサポート詳細
    こちらをクリック

     

    体験カウンセリング
    こちらをクリック

     

    料金・お申し込みは
    こちらをクリック

     

     

    「心ハミング」セッションルームは
    青山京古さんの水晶で描かれた絵
    「Spirit of Love」に見守られています。

     

    メルマガ登録はこちらをクリック

    当サロンは女性のためのサロンとなっております。
    ご予約お問い合わせはこちらです。
    お電話でのご予約は
    042-703-3242
    (午前9時~午後19時受付 不定休)
    加藤 久美子

    加藤 久美子

    私の経験は産婦人科クリニック勤務で4,500人のあかちゃんと出逢ったこと。
    夫と父を抱いて看取ったこと。
    この経験から生まれ出るいのちを迎えるとき
    旅立ついのちを回送る(みおくる)時
    魂の存在として同じと気づきました。
    20年前からのスピリチュアルな学びとボディケアの実践で得た情報、知識を 心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。
    詳しいプロフィールはこちら
心ハミング外観

心ハミング

〒194-0211 東京都町田市相原町787-2
アップル&サムシングエルス GI-12
[TEL]042-703-3242

Popular articles
よく読まれている記事